カテゴリ:ART( 58 )
告知
e0172024_23275815.jpg

人生初の個展をやります。
とあるBarの、トイレという神秘的なスペースで。

私にとって、今年のスタートというべきアクション。
初めての展示は絶対ここでやろうと決めていた場所。
楽しみ。

4月の中旬から展示します。

ちゃんとした日にちが決まったらまた報告したいと思う。

お楽しみに。



苦虫ツヨシ 個展
「Green fairy 10ppm」(仮)

日時:4月中旬〜未定
場所:東京恵比寿の某Barのトイレ
[PR]
by viiim | 2009-03-24 23:41 | ART
Hi Milkさん
e0172024_0464.jpg

Hi Milkさんはとてもいい人。
Hi Milkさんは濃厚。
Hi Milkさんは鍋奉行。
Hi Milkさんはやさしい。
Hi Milkさんはおませさん。
Hi Milkさんは探究心。
Hi Milkさんはレッド。
Hi MilkさんはHiセンス。

そんなHi Milkさん。

彼は都会に咲く、血だらけの天使さ。
[PR]
by viiim | 2009-03-21 23:58 | ART
辻詩音
久しぶりにドキッとしちゃった。

病みきった俺のハートに染みた〜!!
この声とメロディにノックアウト。



辻詩音オフィシャルサイト
http://www.tsujishion.com/index.html
[PR]
by viiim | 2009-03-16 19:59 | ART
ガーベラ・テトラ
e0172024_045221.jpg


急に花を飾りたくなったので、花屋で一輪だけ買ってみた。
一輪でも花が部屋にあると、雰囲気が全然違うことに気づいた。

花パワーヤベー!!シーマ様〜!!!
[PR]
by viiim | 2009-03-10 00:09 | ART
HIM&mi-ne
e0172024_1584598.jpg
↑HIM

昨晩は、飲み友達のドラマー岡屋心平くんのライブでした。この日は、彼の所属するHIMとmi-neのダブルヘッダーで、終わった後はさすがに死んでました。
mi-neは、去年一度ライブを見に行って、一晩でその世界に引き込まれて虜になって以来、見に行けてなかったので、久しぶりのライブだったので楽しかった。しっかし、相変わらずかっこ良かった〜!!
HIMは今回はじめて見たけど、こっちもメタメタカッチョ良かった〜!!
ゲストヴォーカルの原田郁子さんでしたが、これがまたいいハーモニーを奏でるんだわ〜。

最高のグルーヴをありがとう!!

HIM(Ultraliving)
http://www.ultraliving.org/

mi-ne
http://profile.myspace.com/index.cfm?fuseaction=user.viewProfile&friendID=1003888363

ちなみにmi-neは3/27にも下北沢basement barでライブがあります。
[PR]
by viiim | 2009-03-09 15:07 | ART
野球は2アウトから
e0172024_2215365.jpg

追い込まれないと力が出ない私ですが、サムライジャパンがコールド勝ちしたのでプロフィールの画像を変更しました。
改めまして、苦虫ツヨシです。
[PR]
by viiim | 2009-03-07 22:16 | ART
初恋の人からの手紙
ツヨシ、元気にしてる?
今でも気功でスカートをめくる練習を続けていますか?ツヨシが真剣な顔をしてその理論を説明していたことをなつかしく思います。

泣きじゃくる私にツヨシが「別れても連絡するから大丈夫だよ」と慰めつつパッタリ連絡が来なくなったあの日から、もう13年が経ったのですね。月日が流れるのは早いものです。

あ、そうそう、お手紙を書いたのは何か理由があるわけではないんです。ひさびさに友達に会ったときにツヨシの話題になってなつかしかったので、思いつくままに手紙でも書こうかなって。

今あのころの付き合いをあらためて考えてみると、なんだか、私が空回りしていたのかなぁと思って恥ずかしくなります。ツヨシは、なんだかんだと文句ばかり言う私に「そのツンツンしたところがかわいいんだよな」なんて理解を示してくれたけれど(何様だとも思ったけれど)、私はずっと子供のままでしたね。あのころからすでにツヨシはおじいさんのように穏やかでした。

私はともかくツヨシにとっては初恋の相手が私だったんですよね。そうそう、最初のころのツヨシは、手をつないだときに手汗をびっしょりかいていましたね。家に帰ってからすぐ洗ったけど、ツヨシが幸せそうだったからそれでいいんです(笑)。

まだ付き合い始めたころ、ツヨシは気分が盛り上がって「いつか必ず結婚しような」って言っていましたよね。私は適当にごまかしましたが、嬉しそうなツヨシの顔を忘れません。今思えば完全に詐欺ですけど、今でもみんなにそう言っていますか?

総括するなら、ツヨシと付き合えたことは、とても感謝しています。特にツヨシとの恋愛から学べた重要なことは、あまり人に期待しすぎてはいけないということでした。一人で生きられるようになることの大事さを教えてもらえたと思っています。ありがとう。

いろいろ書きましたが、私はツヨシのことがそれでも好きでした。これからもツヨシらしくいられるよう、そして当時のように森進一の顔マネをみんなに披露しながら(笑)、幸せをふりまいてください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. 愛と恋の違いを熱く語る病気はもう治りましたか?


初恋の人からの手紙
http://letter.hanihoh.com/
[PR]
by viiim | 2009-03-05 17:40 | ART
予告ホームラン
これから、いつものbarに行くことになった。
せっかくブログもやってることなので、未来の自分自身に質問をしてみることにする。



数時間後の自分へ

barで飲んで、君は今、酔っぱらっているだろう。
君は、何を話して、そして何を考えて帰って来たのか?
これを書いている現在の自分からの問いである。
さあ、答えなさい。



数時間後の酔っぱらった現在の自分は、どんなことをブログにするのか?
とにかく、潰れて寝てしまわないことだけを祈りたい。
[PR]
by viiim | 2009-02-23 23:08 | ART



Tsuyoshi Nigamushi
by viiim
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31